合っている勉強

中学受験を受ける時には、個別指導塾を選択する方もいれば、集団での塾を選択される方もいるでしょう。どちらも一長一短ではありますが、より中学受験で合格をすることを目指すのであれば、個別指導塾を選択するのがおすすめです。まず個別指導では、つまずいたところをしっかり指導してもらえるのが大きいです。中学受験の時には、つまずいたところがそのまま弱点となってしまう為、集中的に勉強をした方が良いでしょう。

また、指導内容、カリキュラム、講師などを好きなように組むことができるのもポイントです。中学受験の集団塾では、一年のカリキュラムはほとんど決まっています。そのため、中学受験対策で勉強をしないといけない部分ができないこともあります。個別指導塾では、相談して様々な内容を決めることができる為、ニーズにマッチしている方も少なくないはずです。

個別指導塾では、分からないところを重点的に指導してもらえる為、万全の体制で中学受験に挑める要因になると言っても過言ではありません。もちろん、中学受験勉強の為に集団での塾に行くのが悪い訳ではありません。子供にとってどちらが良いかを親が判断し、良い選択をしてあげることが、中学受験に合格する要因となります。